​生け薪の作法  本家京都 薪楽流

切り花を生ける生花に作法があるように、薪棚に生ける薪にも美しく見せる作法がございます。

IMG_3623_edited.jpg

まず、薪の割口が90度に近いものを探します。

​マキラックの底辺の端にその直角を合わして置きます。

次に反対側の端にも90度に近いものを探して薪を置きます。

IMG_3622.JPG

次にその薪の間に薪を適当に割り面を下にしておきます。

​底面を水平に置いてください。

IMG_3624.JPG
IMG_3626.JPG

次に、

V字の隙間にVをできるだけ合わせておきます。

上部は小牧を置きます。

上部の角も90度のものを探してください。

​上部の天場は水平においてください。

IMG_3629.JPG

直角の薪が見つからない時は、

2本で90度に近いものを作ります。

IMG_3663.JPG

​仕上げはハンマーなどで飛び出ている薪の全面をたたき、揃えます。